洋書を飾って海外のようなおしゃれなインテリアにする方法

   

スポンサーリンク

こんにちは、sarahです。

海外のインテリアって本当におしゃれですよね!

その理由は沢山あるのですが、その中の一つに小物使いの上手さがあります。

よく使われる小物の一つ、

それが洋書。

洋書をうまく使えば、とってもおしゃれで洗練された雰囲気のインテリアになります。

今回、ポイントをまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

本の選び方

自分のお気に入りを飾る

こちらは我が家の飾り棚です。

私は自分の好きなインテリアデザイナーの本を重ねて置いています。

表紙に色が白ベースなので、割とどんなインテリアとも相性がいいです。

本の上にはアンティークショップで買ったベースを置いています。

自分の好きな本なので、ふと気づいたときにパラパラめくって眺めたりします^^

 

 

色で選ぶ

差し色として使ったり、同系色でまとめたり、

色はとても重要な役割を果たします。

1冊1冊がおしゃれだったとしても、色を全く考えずに並べて置いてしまうと

失敗することもあるので、色選びは慎重にしましょう。

インテリア雑誌やインスタグラムから

どんな本を買えばいいか悩んだら、おしゃれなインテリア雑誌をめくってみましょう。

その中で使われている洋書をそのまま使うというのも、簡単で失敗しません。

意外と人気のインスタグラマーが偶然にも同じ洋書を写真のなかに取り入れているということも

よく見かけます。

 

インテリアのテイストと合わせて

インテリアのテイストとリンクするのも大切。

アンティークの家具が好きな人は、アンティークの本を飾ったり、

家に観葉植物が沢山ある人は、greenやgardeningの本を飾るのも楽しいですね!

 

ディスプレイ例

ギャラリーのように表紙を見せて並べる

モノトーンで統一した表紙がとってもクールな印象。

壁もチャコールグレーなのでより引き締まって見えますね

出典:http://stylizimoblog.com

キャンドルを上に置く

こちらもモノトーンカラーで演出。

リビングのコーヒーテーブルや、ベッドサイドにもいいですね!

お花の葉っぱのグリーンがさわやかな印象をプラスしています

出典:http://sheerluxe.com

色をグラデーションにする

同系色で棚をまとめています

色をグラデーションにすることで、絵の具のパレットのような

かわいらしい色彩に。

でもちゃんとグラデーションにしていると纏まった印象になります。

出典:http://www.gurl.com

背表紙の色でイメージが煩雑になりやすい場合は背表紙を見せないというのもあり。

白とベージュを基調にしたこちらの写真では、色があふれるのを防ぐために背表紙は隠しています

出典:http://www.gurl.com

籠に入れてみる

ビンテージっぽい籠に本を入れてみるのも一つのアイデアです。

籠だけでなく、木箱に入れたり、いろんな応用が可能。

出典:http://decoholic.org

植木の下に置く

物に高さを出したい時や、それだけでは物足りないというときには、こんなアイデアも。

植木の下に本を置くだけでもとってもおしゃれですね!

出典:http://bykiki.damernasvarld.se

差し色として

こちらは、ピンクを差し色に使っています。

ソファの後ろの絵や、お花、クッションカバーにピンクが上手に使われています。

出典:http://bestfriendsforfrosting.com

こちらも、ベージュをつなぎの色に使っています。

本の古びたページのベージュと麦わら帽子がコーディネート全体統一感を出しています。

出典:https://www.pinterest.com

ハンガーにかける

これは面白いアイデアですね。

表紙を見せたい雑誌類をかけるとなんだかものすごくおしゃれに見えます!

新しい発見!

出典:http://www.bloglovin.com

グリーンやお花の下に置く

お花下に置くだけで、印象が全く変わります。

この写真のように二つにお花を分けた場合、高さを変えることで

よりおしゃれに。

出典:http://www.hgtv.com

 

どうやって洋書を買う?

スポンサーリンク

洋書は、大きな書店やアメリカのAmazonから配送してもらうことが可能。

その場合、海外配送になるので送料が少し高くなります。

最近ではインテリアショップなどでも洋書を取り扱っているところもありますので

探してみてくださいね。

一番のお勧めは海外旅行に行ったときに見る、もしくは海外旅行に行く人に頼むことです。

ちょっと重いですが・・・

まとめ

洋書は上手にデコレーションすれば、一気に上級者っぽいインテリアコーディネートを作ることができるので、とってもおすすめ。

いろんなアイデアを試して、ぜひ素敵なインテリアのスパイスにしてみてください。

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 - インテリア, デコレーション小物