クリスマスリースの飾り方例。玄関以外の場所でも素敵に☆

   

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

もうすぐクリスマスですね。

沢山の方がクリスマスツリーを飾りつけをしたり、リースを飾ったりしているのではないでしょうか。

クリスマスリースと言えば、玄関!

というイメージが強いのですが、海外ではいろんなところにリースを飾ります。

そして、いろんな素材や色を使ったものを自由な発想で飾っています。

ドアに飾るのに飽きた!

今年は違うところにリースを飾ってみたい!

部屋の雰囲気をリースで変えてみたい!

という方の参考になればうれしいです。

こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね↓

クリスマスの玄関飾りのトレンドは?

クリスマスリースの持つ意味とは??

・輪

輪の形をしているリース。

”輪”は終わりがなく”永遠”、”新年の幸福”、”永遠に続く神への愛”を表すといわれています。

・魔よけ

ヒイラギのとがった葉や、針葉樹には魔よけの意味があります。

・豊作祈願

リースには昔は、姫リンゴや松ぼっくりなどの実を飾りつけるのが一般的でした。

現在も松ぼっくりなどは飾られているものをよく見かけますね!

これらの実は豊作を表し、それを祈願してリースに付けられていたといわれています。

・幸福を祈る

”新年の幸福”、”幸福が永遠に続くこと”を祈願しています。

 

場所別装飾法

スポンサーリンク

玄関

一番メジャーなのが玄関ドアにつけるというもの

こちらは我が家の玄関ドア

アメリカのコストコで買ったリース(15ドルほど)に

自分でリボンやら松ぼっくりやらをプラスしています。

アメリカではスーパーなどいろんな場所で生のリースを売っていますが

装飾があまりされていないものが多いので自分の好みでプラスするといいでしょう

 

テーブル

小さなリースはテーブルのセンターピースとして飾ることも可能

こちらも我が家のテーブルですが、真ん中にキャンドルを置いて

夕飯の時などにキャンドルを灯して雰囲気を楽しみます。

ちなみにここに置いているのは電気のキャンドル。

ルミナラというブランドのものが一番本物に近い炎だと思います。

ディズニーランドのシンデレラ城の中などでもデコレーションに使われているそうですよ。

ルミナラ公式サイト

天井や上から

海外ではよく見かける、天井からつるすアイデア。

シャンデリアにグリーンを巻き付けたりしてもリースのように見え素敵。

ナチュラルな感じがいいですね!

出典:http://www.deuxr2011.com

こんな素敵なテーブルでクリスマスディナーを食べたい!!

出典:http://mynottinghill.blogspot.com.au

窓につける

海外では、家の窓すべてにリースをかけているお宅もよく見かけます。

アメリカに来てこのデコレーションの仕方を初めて見ましたが、

リースが沢山窓に飾られているのって、ほんとに可愛いんです!

出典:http://www.goldenboysandme.com

出典:http://www.kristinalynne.

 

手作りしてみる

リースを手作りするのは意外と簡単です。

必要な物

・土台となるワイヤー

・はさみ

・グリーンの細いワイヤー(長い物糸状になっているもの)

・お好みのグリーン

作り方

1、グリーンを土台に添わせイメージをしてから、ワイヤーで土台とグリーンを巻き付けていきます。

2.出来るだけグリーンのボリュームが一定になるようにイメージしながら置いていきます。

3、最後はしっかりとワイヤーと土台を巻き付け固定して完成。

※松ぼっくりなど重さのあるものはワイヤーで巻き付けます

シナモンスティックや、小さな実などは接着剤を付けて固定します

(強力な接着剤を使ってくださいね)

出典:http://diy-o.blogspot.com/

まとめ

リースの飾り方、作り方はいかがでしたか?

リースを初めて作るときは、失敗することもありますが

とにかく葉が落ちてこないようにしっかりとワイヤーで固定すれば

大丈夫です。

私は今年はリースではなくガーランドを作りました。

年々やっているとコツがわかってきて、上手になりますよ~~

是非いろんなところにリースを飾ってみてくださいね!

スポンサーリンク


 - インテリア, 未分類