朝掃除を習慣化しよう!会社に行く前の5分掃除で思わぬ効果が!?

   

スポンサーリンク

こんにちは、sarahです。

皆さんは、いつ掃除をしていますか?朝、昼、夜?

現代の女性は、仕事や家事、育児に追われ忙しい毎日を送っていますよね。

朝は時間が無くてバタバタしていて、帰宅したらヘトヘトで動く気力もないという方も大勢いるのではないでしょうか?

かくいう私も朝活が健康にも精神面にもいいということはわかっていながらなかなか早起きの出来ないタイプ・・・

特に冬場は1分でも1秒でも布団に包まっていたいタイプ。

そんな私でも朝5分の簡単掃除を行うことを何とか習慣づけることができました。

5分って短いから、あまり効果がないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この5分やるとやらないとではえらい違いなのです!!

私が家を出る前に5分で心がけているお片づけ、掃除術をお伝えしたいと思います。

朝掃除の効果

まず朝掃除をする際に心がけることは沢山の箇所を一気に掃除しようとしないということです。

あれもこれもと欲張って掃除しようとすると、時間がかかり、疲れてしまうため習慣化がしにくくなります。

まずは毎日3分くらいから掃除する習慣をつけることを目標にしましょう。

ともかく1分でも3分でも毎日簡単掃除をすることを2週間続けてみましょう。

効果

スポンサーリンク

精神的効果:決まったことを毎日続けることにより、自分で決めたことをしっかりと守れているという自信につながります。

達成感により自己肯定感がアップします。

綺麗になった箇所をみて、気分が良くなり精神的にもプラスになります。

肉体的効果:埃がたまりづらくなり、健康にもプラスになります。

落ちてるものを踏んだりして起こる小さなケガを防ぐことができます。

(私も子供が散らかしたレゴの小さなパーツを踏んでどれだけ痛い思いをしたことか・・・)

どこから手を付ける?

 

ご自身で続けやすいものを組み合わせてください

基本的には掃除時間は5分以内で考えます。

余裕のある方は10分、15分とやっても大丈夫ですが、気になる場所があるな・・・と思いながら、明日に持ち越すというサイクルで十分のような気がします。

換気をする(30秒)

窓を開けて、新鮮な空気を吸い込みましょう!

部屋も自分の体もすっきりします

トイレを拭く(1分)

朝起きてトイレをする前に、便座をトイレ用お掃除シート、またはウェットシートなどで拭きます。

ついでに床も拭いておきます

テーブルの上を拭く(1分)

食事が終わったら、テーブルの上には何もない状態にします。これは非常に重要。

テーブルの上に、封筒や、ボールペンなど、何かちょっとしたものが置いてあるだけでも片付いていない印象になります。

何もない状態をキープしましょう。

ベッドメイキング(2分)

簡単ベッドメイキングなら2分で整えられます。

出来るだけシーツをピンと伸ばして☆

こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね↓

ベッドメイキングってどうするの?美しいベッドルームを作るコツ☆

洗面台を拭く(1分)

歯磨きをしながら、蛇口をタオルで磨きます。

うがいをして、顔を洗い終わったら洗面台の周りを拭き、ついでに鏡も拭きます。

キッチン周りの簡単掃除(各30秒)

お皿を洗った後はシンクもついでに磨く

湯沸かしポットを使ったら、そのままポットの周りも拭いておく

目玉焼きを焼いたら、シンクの周りの油跳ねをさっと拭く

朝の一連の動作と掃除を結びつけることが大事!

時間が余れば・・・

時間が余れば、気になったところの埃をさっと拭く

いろんな場所にウェットティッシュを置いておくととっても便利!

まとめ

・朝掃除はまずは習慣化することから

・無理なく出来る範囲で(5分を目安に)

・朝の動作と、掃除を関連付けて

ながら掃除を心がけましょう!!

朝掃除をすることで、気持ち良い一日をスタートすることができます^^

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 


 - 掃除テクニック