クリスマスのオーナメントを手作りしてみよう。簡単アイデア8

      2017/10/31

スポンサーリンク

こんにちはズボラbeauty管理人のsarahです。

連日クリスマスのインテリアについて記事を書いていますが、今日はオーナメントについてです。

クリスマスのオーナメント、可愛いものがお店で売られていますが、手作りで作れるものも沢山。

子供さんがいるご家庭では子供たちと一緒に作るのもとても楽しい作業です。

アメリカの小学校やプレスクールでもクリスマス前になると、みんなでオーナメントやフィギュアを作ります。

手作りならではの味があり、とてもほんわか温かみのある出来栄えです☆

今日は簡単に作れそうなオーナメントをご紹介したいと思います!

ぜひお時間のある時に楽しんでみてくださいね☆

廃材を使ったもの

オーナメントを作るのにわざわざ材料をそろえなくてもいい廃材を利用したオーナメントです。

廃材を使っているけど、とってもかわいいものばかり。

なんでもアイデア次第です!

アイスキャンディーの棒を使ったソリ

出典:http://www.countryliving.com

アイスキャンディーの棒を木工用ボンドで止めていきます。

ソリの下の部分に色を付けるとますますソリっぽく。

鈴や、ひもを付けることにより可愛く変身します。

コルク栓を使ったトナカイのフィギュア

出典:http://www.countryliving.com

こちらはコルク栓に目や鼻のポンポンのシールを貼って、茶色のモールで角を付けたもの

100均などで目のシールやモールなどは買えるので手軽に作れますね!

ボンドなどでひもを付ければ、ツリーのオーナメントとしても使えます。

瓶の栓を使ったスノーマン

スポンサーリンク

出典:http://www.oneartsymama.com

瓶の蓋にアクリル絵の具で色をつけます。

3つの栓を裏で赤いリボンでとめます。(グルーでとめるとよい)

白の絵の具が乾いたらスノーマンの顔、ボタンなどを描き、最後に首にリボンをあしらって完成

家にありそうなもので作れるオーナメント

出典:http://www.countryliving.com

膨らませた風船にひもを添わせて巻き、重なった部分をボンドなどで固定する。

ボンドが乾いたら風船をしぼませて、取り除くとボールの完成!

洗濯バサミを使ったアイデア

出典:http://www.countryliving.com

洗濯バサミを使ったスノーフレーク。

木製の洗濯ばさみの真ん中のワイヤーを取り除き、木工用ボンドで固定。

簡単に出来ますが、ナチュラルなイメージがとってもかわいいオーナメント。

荷物用ラベルを使ったアイデア

出典:http://www.countryliving.com

荷物などにつけるラベルを使ったラスティックなオーナメント。

茶色が買った色味はインスタントコーヒーをこすりつけてつけるそうですが、なかなかここまで濃い茶色を出すのは難しいかもしれません。チョークのようなものの方が色が付きやすいかも。という印象でした。

家族の写真をラベルに貼ったり、ディナーなどに友人を招くときは、チェキなどで写真を撮ったものを張り付けてツリーに飾っても面白そうですね!

段ボールを使ったアイデア

出典:http://www.goodhousekeeping.com

段ボールを星の形に切り、楽譜を重ねて麻ひもで結んだだけでこんなにおしゃれなオーナメントに!

楽譜を英字新聞に変えても、可愛いでしょうね~☆

松ぼっくりを使ったアイデア

出典:http://www.goodhousekeeping.com

オーナメントとして楽しむ時は写真のように、リボンは同系色でまとめると大人っぽくおしゃれに仕上がります!

 

まとめ

手作りオーナメントは簡単に出来て可愛いものが沢山あります!

ここでご紹介したのはほんの一例ですが、アイデア次第でいろんなものが作れます☆

ぜひお子さんと、お友達と楽しいクラフトの時間を過ごしてみてくださいね!

もちろん、お一人でも☆

スポンサーリンク

 

 


 - インテリア