日当たりが悪い部屋でも観葉植物を育てよう!お勧め品種5種

   

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

観葉植物を部屋に飾りたいけど、日当たりが悪い。

何度買っても枯らしてしまう。

お手入れを忘れてしまう。

そんなお悩みありませんか?

ズボラ代表として言わせていただきます・・・!

たぶん私はそんなお悩みを持つ方の代表ともいえるでしょう・・・笑

毎日、水を上げなければいけないものはかなり厳しい。

日当たりが悪い場所の植木を日向ぼっこさせるのを基本忘れる。

そんな、お世話の出来ない私でも育てられた植物をいくつか今日はご紹介します!

ポトス

育てやすい観葉植物の代表的な存在 ”ポトス”

ちょっと水をあげ忘れたくらいでは枯れません!笑

あまり日の当たりにくい場所でも大丈夫。

夏場は多めに水を上げ、冬場は控えめにします。

鉢の下のお皿に水が溜まらないように注意します。(根腐れするため)

 

茎を切って水につけて置けば、どんどん育つので、1鉢買うとあっという間に

家がポトスでいっぱいになることでしょう。

水に差して、トイレに置いたり洗面台に置いたり、自由自在に楽しめます。

また、伸びてくると、下に葉が垂れさがってくるので高い場所に置いて、

葉を垂らしたり、ハンギングにも向いています。

冬は5度以上をキープしましょう!

出典:http://www.yasashi.info

サンスベリア

スポンサーリンク

こちらはスタイリッシュな見た目で人気のサンスベリア。

まっすぐ上に伸びるので、場所を取らず狭い場所や玄関にも適しています。

直射日光を浴びると葉が変色するので明るい日陰が理想。

我が家のサンズべリアは割と暗いところに置いてありますが、まったく枯れません。

夏場も1か月くらい旅行にいって水やりを忘れても元気!(1か月ほったらかしってどういうこと?!^^;)

冬は必ず室内へ。

出典:http://athomewithred.blogspot.com

オリヅルラン

寒さにも強く、比較的暗い場所でも大丈夫。

玄関などにも適しています。

細くてシャープな葉がスタイリッシュな雰囲気を演出

出典:https://www.lovegreen.jp.net/

 

モンステラ

寒さや日陰に比較的強い品種

切れ込みのある形の葉が個性的で人気

成長すると葉は大きくなり、ダイナミックで南国的な雰囲気に。

バリっぽいインテリアにもピッタリ。

出典:https://www.lovegreen.jp.net/

アイビー

ポトスとも似たような感じ。

茎を切り、水につけておくと育ちます。

ブリキの鉢に入れたり、いろんな花と組み合わせたり、一鉢持っていると

重宝します。

私は外で育てていますが、冬場は枯れたように見えていても、

春になるとにょきにょき~っと新芽が出てきますよ!

出典:https://kinarino.jp

まとめ

上の5つの品種は私が実際に育てて、そこまでお世話が大変じゃないものばかりです。

ちょっと日当たりが悪くても、水やりを忘れてもみな元気に育っています。

これまで植物を枯らしてしまった経験のある方もぜひトライしてみてくださいね!

スポンサーリンク


 - インテリア