年末大掃除に向けて☆書類整理・収納はどうしてる?②

   

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

今回は前回に引き続き、書類整理と収納について書きたいと思います。

わたくし、根っからのずぼら、面倒くさがりのため絶対にきっちりとした収納は向いていません。

よく収納ブログや収納本を見て、ものすごくきれいに収納された棚やクローゼットを目にすることがありますが、あの手のきっちり収納は私には再現不可能なのです・・・

これは断言できます。

私も過去に何度もトライしましたが、整った状態をキープするのがかなり難しいのです・・・

ずぼらな人には、ざっくりとした収納。

そのボックスに放り込むだけで完結するような収納が理想なのです。

というわけで我が家の収納はかなりざっくりしていますが、どうぞご覧くださいませ笑

こちらの記事も参考にしてみてくださいね

書類整理・収納はどうしてる?①

学校関係の書類

学校関係の書類は、保管するものはファイルケースにいれています。

子供それぞれにファイルを作り、そこに年度ごとの成績表や、学校のIDナンバーなどの紙を入れています。

子供の成績表は日本に帰国するときに必要になるのですべて保管しています。

もし、思い出のためだけに残しているのであれば、写真を撮って残してもいいですね。

あと、このファイルケースに入っているのは学校から配布される住所録。

学校からのお便りで返事が必要な物や、すぐにその情報が必要になりそうなものは、冷蔵庫に張り付けていることもあります。(非常に忘れっぽいので、目に入る場所に置いておかないと忘れる・・・)

郵便物

郵便物で返信が必要なものや、主人に確認してもらいたいものは郵便物の一時置き場を確保しています。

週末に主人はまとめてそこをチェックすることなっており、返信が必要な物もダブルチェックしてもらえるようになっています。

我が家の棚の構成

スポンサーリンク

我が家のメインの棚です。

ここにほとんどの書類が収納されています。

とはいえ、いたって簡単な放り込み型の収納です。

下段のファイルスタンド

先ほどの学校関係の書類は、下の方のファイルスタンドの一つに収納。

その並びには契約書関係のボックス、健康診断の結果が毎年分入っているボックス、

説明書・保証書のボックス、NYの地図やよく見るガイドブックのボックス

後の二つは空です。

何も入っていないクリアファイルを少し入れてあります。

空のボックスには人からもらった写真を一時的に置いておいたりするときにポンっといれています。

一つ空の引き出しを作っていると、突然人が来て机に色々なものが散らかっているときなど、そこにとりあえず避難させることが出来るので便利です。

下段のファイルボックス以外の使い方

下段の真ん中にある大きな口の空いたボックスにはエコバックを入れており、隣の引き出し式のクリアケースの1つの引き出しにはサングラス。

そしてもう一つの引き出しは通常は空にしておき、帰宅したらお財布などはそこに入れる仕組みになっています。

そうすると鞄をさっとクローゼットに直せます☆
出かける時もその引き出しからお財布や、ポーチなどさっと取り出せば大丈夫。

引き出しの上には上に書いた、郵便物の一時置き籠が置いてあります。

 

中段は、右から

・自分の好きな本(お気に入りで時々見る本)ボックス

・工具ボックス

・何も入っていないからのボックス

上段は右から

・説明書、保証書をひとまとめにしたボックス

・去年の年賀状、アルバム(フォトブックなので薄い物数冊)

・キャンドル、キャンドルホルダー一式

こちらの棚は裏口から入ってすぐのところにあるので、

帰ってきてすぐに郵便物を一時的に置いたりするのに便利なようにしています。

上段の観葉植物の後ろにはカギを入れている小さなボックスがあるので、鍵も帰ってきた流れでそこに置きます。

まとめ

我が家の棚の収納はいかがでしたか?

もっときっちりと収納したいという方もいるかもしれません。

しかし、収納は無理なく、自分に合った方法でしなければ続きませんので

ご自身に合ったやり方を模索するのが大事だなと思っています。

几帳面でない私にはゆるーくざっくりとした収納が今のところ一番合っているようです。

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 - 収納