【賃貸でもOK】壁を傷付けずに時計や絵を飾る方法☆お勧め6選

      2018/05/09

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

私は、現在賃貸の戸建てに住んでいます。

転勤族というのもあり、結婚してから数年を除き

ずっと賃貸住まいです。

 

賃貸に住むうえで問題なのが、

絵や写真を飾れない!

 

お気に入りの写真や、は暮らしに彩を添えてくれるもの。

それがあることで元気をもらえたり、気持ちよく過ごせるアイテムです。

 

そこで、今日は、賃貸にお住いでも諦めたくない壁のデコレーションの

おすすめアイテムをご紹介したいと思います。

 

是非、便利グッズを使って、お気に入りのものを壁に飾ってみましょう!

決してあきらめる必要はありませんよ^^

 

法律上はどうなっている?何がNG?

スポンサーリンク

賃貸は、借りている家なので、傷つけてはいけない。

ということは認識していますが、一体何がダメなのでしょう?

「原状回復」とはどういことか、ガイドラインを見てみましょう。

原状回復をめぐるトラブルとガイドライン

出典:国土交通省

このガイドラインでは「原状回復」を、賃借人が借りた当時の状態に戻すことではないと定めています。また、経年劣化や賃借人だからこそ生じた損害でない場合は「通常の使用」であり、賃借人に原状回復の義務はないとしています。

例えば、家具を設置したことによる床の凹みや、ポスターを貼ったことによるクロスの変色、タバコのヤニ、網戸の貼替えや全体クリーニング等も家主側の負担と定めています。

ただ、このガイドラインは法的な効力はありません。契約内容や家主や不動産会社によって状況が異なってしまっています。

しかし、ガイドラインを知っているか知らないかでは、交渉するときに違いがでますので、一度確認しておくことをお勧めします。

おすすめアイテム

それでは早速、

壁を傷つけずにポスターなどを飾るときに便利なグッズをご紹介します!

ひっつきむし

ねりけしのような素材で、ペタペタとフレームの裏などにつけて、

直接壁に貼り付けるもの。

軽いものであれば、落ちる心配なくしっかりとくっつきます。

我が家では、IKEAの一番軽いフォトフレーム(紙でできているもの)をこれで張り付けていますが、

落ちません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

忍者ピン

ピンの角度が独特で、ピンを抜いた後の穴が小さく目立ちにくくなっています。

お値段も安く取り入れやすい一品。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

ディアウォール

木材をツッパリ棒のように固定する部品のようなもの。

市販の2×4(ツーバイフォー)材を使って簡単に作れるようです。

いろいろな形のバリエーションも出来、棚にしたり、何かを飾ったり気軽に

使用することができます。

 

出典:https://www.wakaisangyo.co.jp/

labrico

LABRICO(ラブリコ)は、女性や家族が楽しめる「安全で手軽なDIYパーツブランド」

女性でも簡単に取り付けられるように出来ており、

市販の2×4(ツーバイフォー)材を使って好きなスペースに自分好みの柱や棚を作ることができます。

出典:http://www.heianshindo.co.jp

両面テープ

最近は強力な両面テープも沢山出てますよね!

これにフックをくっつけて使用してもよし、そのまま直接貼り付けるも良し^^

出典:https://www.amazon.co.jp

直置き

忘れてはいけないのが、直置き。

これは意外とおしゃれに仕上がるテクニックです。

お気に入りのポスターや、時計など直接床に置いてみましょう☆

飾り方を工夫すればとってもおしゃれに^^

出典:https://www.bloglovin.com

出典:https://mobile.twitter.com

 

まとめ

おすすめグッズはいかがでしたか?

賃貸でも、お気に入りのアイテムを飾って、楽しい暮らしを

演出しましょう^^

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 - インテリア, ウォールデコ