テーブルコーディネートで春を感じるおもてなし☆

      2018/01/05

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!

sarahです。

NYは寒ーい寒い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

こちらは毎日マイナス10度以下で、池も凍っています。

雪はそこまで降っていませんが、明日からは大寒波がやってくる予定で子供たちの学校もお休みになるようです。

さてさて、これから3月頃にかけて駐在仲間のお友達がどんどんと日本に帰国していく帰国ラッシュがやってきます。。。

皆さん、大体3年から7年くらいの駐在期間を経て日本に帰国したり、ほかの国に移動していくわけです。

そしてやってくるのが送別会ラッシュ。

来週も1件、我が家で送別会を企画しています。

今からどんなテーブルにしようかとワクワク。

あまりにも毎日寒いので”春よこ~い”の気持ちを込めて春らしいテーブルを考えています。

また後日実際に作ったテーブルはご紹介しますね!

それでは春らしいテーブルのアイデアを見てみましょう^^

テーマカラー

春のテーブルには淡い色や元気な色がぴったり。

そして、新芽を感じさせるグリーンをたくさん使うのも効果的です。

黄色

ビタミンカラーの黄色は人に元気を与えます。

寒ーい冬で、こわばった体を元気にしてくれる黄色はピッタリのカラーですね!

花に黄色を使わなくても、レモンやフルーツなどで演出するのもいいですね

レモンとライムの組み合わせ、さわやか~~

柑橘系の香りが部屋に漂いそう。

出典:http://www.modwedding.com

 

ピンク

桜をイメージさせる淡いピンク。

どんな世代にも人気で好印象を与えることが出来る色です。

淡いピンクは癒し効果も高く、ホッと和やかになる空間を作れます。

こちらはピンクのシャクヤクと、ピンクのキャンドルがマッチしていておしゃれな雰囲気。

グレーとピンクはほんとによく合う組み合わせで、失敗しませんよ~

ケーキスタンドの上にシャクヤクの花器を載せて、高さを十分に出しています。

出典:http://wonderfulweddingthemes.blogspot.jp

優しい紫

藤を連想させる淡い紫も春にぴったりの色。

落ち着いていて、優雅な雰囲気を演出できます。

エレガントですね、紫のグラデーションが美しいです。

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

どの種類の花を使う?

スポンサーリンク

春といえばどんなお花を思い浮かべますか?

ここでは代表的なものを上げてみます

チューリップ

花言葉は
「博愛」「思いやり」「名声」「恋の宣言」
(赤)「愛の告白」
(黄)「実らぬ恋」
(ピンク)「真実の愛」
(紫)「不滅の愛」
(白)「長く待ちました」「失恋」
(斑入り)「美しい目」

出典:http://www.drivenbydecor.com

ラナンキュラス

花言葉は
「魅力的」「美しい人格」「晴れやかな魅力」「移り気」「魅力ある金持ち」「名誉」「名声」「光輝を放つ」「あなたは魅力に満ちている」

出典:http://www.vresset.com/

ポピー

花言葉は
「恋の予感」「いたわり」「陽気で優しい」「思いやり」
(赤)「慰め」「感謝」
(白)「忘却」「眠り」

ポピーはガーベラと同様、1輪でも存在感のあるお花。

少ない本数でも見栄えがするので、家庭でのテーブルデコレーションには向いています。

写真では茎の動きを生かしてアーティスティックな仕上がりに。

1輪挿しの小瓶が沢山あると重宝しますよ^^

出典:http://standtalldesign.com.au

 

芍薬

花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」

参考:http://hananokotoba.com/

こちらも面白いアイデア。

ワインをひっくり替えして使用。

ガラスの中には色とりどりのシャクヤクをセット。

とても簡単ですぐにまねしたいアイデア。

キャンドルの色は花とリンクさせた色にすると、統一感が出ます。

出典:http://ladecoraciondemismesas.blogspot.com.es

ガーベラ

花言葉は
「希望」「常に前進」「辛抱強さ」「神秘」
(赤)「神秘」
(ピンク)「崇高美」
(黄)「究極美」
(オレンジ)「我慢強さ」

参考:花言葉辞典

ガーベラもはっきりとした色や、ボリュームでとても見栄えのする花です。

透明の花器の場合、茎が気になる方はこの写真のようにレモンの輪切りを入れて隠したり、葉っぱを花器の壁に添わせて隠す方法があります。

出典:http://ww10.1800flowers.com

 

まとめ

春のテーブルアイデアはいかがでしたか?

私も早速やってみたいアイデアがいくつか見つかりました。

皆さんもぜひ実践してみてくださいね。

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 - おもてなし, パーティー