重曹洗剤でマグカップの茶渋を簡単きれいに落と方法とは

   

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

一日の始まりはコーヒーや紅茶から。

そんな方も多いですよね!

そんな毎日に欠かせないのがマグカップ。

毎日コーヒーや紅茶を飲んでいると、

気づいたときには茶色のシミ・・・

 

そう”茶渋”です。

今回は体に入っても安心な重曹を使って出来る

簡単茶渋取りについて紹介いたします^^

 

こちらもよく読まれています^^

電気ケトルの掃除だけじゃない☆安心安全便利な重曹の活用法!

電気ケトルのお手入れ法☆重曹使いで安心キレイ

 

なぜ重曹がいいの?

・重曹は口に入れても安全

私は今まで、塩素系の漂白剤を使用して

茶渋を落としていました。

しかし、やはりコップは口をつけるもの。

出来れば自然素材を使って、体に害のないもので

洗いたいですよね。

そして、重曹で洗うことにしたのです。

 

地球環境にも安全

また、漂白剤は環境汚染にもつながることから

嫌煙される方も多いようです。

重曹を使用した方法

1.食器用スポンジを軽くぬらし、重曹をつける

2.そのスポンジでマグカップの茶渋をこする

 

以上、なんて簡単なのでしょう。

私のマグカップ、見ての通りすごい茶渋です。

この日のために、茶渋を取らずに置いていたのです笑

(↑はい、ただのズボラ・・)

 

重曹(ベーキングソーダ)を水を含ませ他スポンジで

かる~くこすって

 

 

こんなひどい茶渋でも5秒ほど弱い力で

スポンジを何度か滑らせているだけで、

ものすごくきれいに落とすことが出来ました!!

 

もし茶渋が酷い場合は・・・

重曹を溶かしたお湯に一晩中付けて置く。

それから、スポンジに重曹を付けて再度こする。

 

このやり方をトライしてみてください。

 

他に代用できるものは?

スポンサーリンク

・塩

上記の重曹の代わりに、スポンジに塩を付けても

綺麗に落ちます。

塩が研磨剤の役割を果たしてくれるのです。

 

茶渋が付くのを予防するには?

めでたくきれいになったマグカップ。

出来れば茶渋が付くのを最小限に抑えたい。

そんなときにはどうしたらいいのでしょう?

 

・使用後はすぐに水につける

使用後のカップを放置すればするほど、長時間

色の付いた液体がマグカップについていることになります。

 

使用後はすぐに水でさっと流しておきましょう!

そのひと手間が、茶渋をつきにくくしてくれます。

 

・米のとぎ汁につける

米のとぎ汁で、マグカップに見えない膜をはるというのも

一つの方法です。

一番のお勧めは、茶渋を落とした綺麗なマグカップを

米のとぎ汁を沸かした液体に付けておくというもの。

 

綺麗な状態のマグカップにとぎ汁の膜をはり、

汚れが付くのを防ぐのです。

 

まとめ

重曹洗剤を使用した茶渋落とし。

簡単ですので、ぜひ実行してみてください。

・スポンジをぬらして重曹を付けてこするだけ

 

そして使用後は

・水でさっと洗っておく

 

そうするときれいな状態を長く保てますよ!

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 


 - 暮らし