バレンタインのおしゃれな友チョコラッピングアイデア☆

   

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

もうすぐ2月。

2月といえば

バレンタイン!!

 

最近は友チョコっていうのが流行りですよね~

高校生や中学生の女子を中心に、社会人の大人の女性にも年々浸透しているようです。

 

みんな大好きなチョコレート

確かにバレンタインでなくても、ちょこっとプレゼントされるとうれしいものですよね!

今日はそんな手作りチョコに欠かせない、ラッピングアイデアをご紹介します。

大人数に渡す場合にも対応できるように、簡単に出来るものをピックアップしてみました。

是非参考にしてみてください。

私も活用するのが楽しみです☆

アメリカでは通常、男性が女性に花などをプレゼントするのですけどね^^

 

私は単に自分が食べたいので作ります^^

それでは見てみましょう!

ハートを画用紙で切り抜く

赤のハートと紅白の紐がポイント。

写真は箱に入ったものをラッピングしていますが、もちろん袋バージョンでも素敵。

白と赤の紐はクリスマス時期にも沢山活用できるのでもっていると便利☆

私もよくラッピングに使います^^

出典:http://www.thetomkatstudio.com

ラベルを活用する

スポンサーリンク

シックな色のリボンでも、ラベルにバレンタイン感をプラスすると素敵なバレンタイン用ラッピングに。

最近のラッピングの流行りは、ナチュラルな感じなのでこの手のベージュの箱や、袋が沢山使われています。

モノトーンのリボンだと大人っぽく仕上がりますね!

出典:http://www.thefabguide.com

ラッピングペーパーにハートをチョイス

ラッピングペーパーでバレンタイン感を存分に出してみましょう。

グレーブラックのハート柄なら、これまた落ち着いた印象に仕上げることが可能。

このハートがピンクや赤なら、もっとポップな印象になります。

ピンクの紐をプラスし、可愛く仕上げていますね。

出典:https://www.tinselbox.com

マスキングテープやレースペーパーを使って

こちらも流行りのナチュラルな茶色の袋を使用しています。

レースペーパーなども100円ショップで見つけることが出来るので、沢山の人にプレゼントを渡すときでも、予算低めでラッピンググッズを調達することができます。

マスキングテープでデコレーションするのも簡単でお勧め☆

出典:https://justimagine-ddoc.com

自分の好きな色で(もしくは相手の好きな色やモチーフを使う)

柔らかく可愛らしい雰囲気のラッピング。

一瞬クリスマスを彷彿させますが、メッセージカードを付けてバレンタイン感をアップさせるのもいいですね!

透け感のあるリボンがとても素敵ですね。

 

出典:http://www.familyholiday.net

紐をアートに

なんともアーティスティックなラッピング。

アイデアが素晴らしいですね。

これなら自分でも簡単に作れそう。

紐をボンドで好きな形につけ、後は手書きでイラストを足したり自由自在。

ナチュラルでとっても可愛いラッピングですね。

出典:http://www.craftfoxes.com

こちらも赤白の紐を使用。

XOXO(ハグとキス)の文字は良く使用されるワードです。

英語圏ではもちろん、日本でも浸透してきていますよね!

こんなラッピングもおしゃれ。

出典:http://www.northstory.ca

ラベルを印刷しちゃう

もし、学校などで配りたいとき(大人数に配るとき)はラベルを印刷してしまうのも楽ちん。

あとは、透明のビニールの子袋に入れて、ラベルを上につけてホッチキスでとめるだけ。

ラベルを好みのものにすれば、オリジナリティも出せて素敵です。

出典:http://www.skiptomylou.org

まとめ

基本的には通常のラッピングに、ハートを加えたり、メッセージタグを加えたりするだけでバレンタイン感を出すことができます。

ぜひオリジナリティのあるラッピングでお友達や彼氏、家族を喜ばせましょう~^^

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

 


 - 暮らし