ダサい和室をどうする?!畳の部屋をおしゃれに見せるアイデア

      2018/05/09

スポンサーリンク

こんにちはsarahです。

部屋を借りたら、欲しくないのに和室がついていた。

他のインテリアとの部屋が合わない。

古びた雰囲気の和室をどうにかおしゃれにしたい。

こんなお悩みをお持ちの方に、和室をおしゃれに見せるアイデアをご紹介します。

 

実は私も今の家に引っ越す前は築40年くらいの社宅に住んでおり、和室がありました。

私自身、和室は嫌いではないですし、子供も小さかったので和室は便利☆

 

お友達が来た時も、布団さえあれば、雑魚寝も出来ます。

 

ですが、その古びた社宅の和室はなんともダサく、昭和な香りをぷんぷん漂わせていたのです。

そこでいろいろ対策を考えてみたのです。

 

それでは早速実例をご紹介しましょう!

照明を変える

まず私が一番最初にやったこと。

それは照明を変えることでした。

私の住んでいた社宅の電気は、本当に古びたデザインのものだったので、

ikeaでおしゃれなものを買ってきて付け替えました。

照明をちょっと変えただけで印象がガラッと変わってうれしかったのを覚えています^^

出典:http://curet.jp/

間接照明で空間を演出

メインの照明を変えたら、今度は間接照明も置いてみましょう。

こちらの写真を見ると、和室だということを忘れてしまいそうな空間ですよね!

それぐらい間接照明は大きくイメージを変えてくれます。

出典:http://flcafe.exblog.jp/

カーペットやラグを敷く

スポンサーリンク

畳が嫌なら、カーペットで覆ってみるのも一つ。

私も畳の上にカーペットを敷いて隠していました。

ただ、日当たりのいい部屋だと、畳がカーペットの形を残して日焼けしてしまうことがあります^^;

出典:http://www.osaka-kousha.or.jp/

 

ふすまをやめてカーテンを使う

カーテンは素材や色を選べるのでトータルコーディネートがしやすくなります。

ふすまがあると、ノスタルジックな昔風な空間になりますが、

モダンに見せたいなら、カーテンやブラインドにつけかえるといいでしょう^^

こちらのお部屋はグリーンが多くてさわやかですね!

出典:http://roomclip.jp

こちらも白のカーテンで明るいお部屋にしています。

出典:http://chipucafe.exblog.jp/

ビンテージ家具を置いてみる

古い感じが魅力のビンテージ家具。

和室のような伝統的な部屋には意外とビンテージ家具も合うので驚きました。

ふすまもそのまま使用していますが、マッチしていておしゃれです!

照明類はやはりモダンな雰囲気のものを使用。

出典:http://ameblo.jp/yamamotochisyo

観葉植物をうまく使う

洋風な鉢の観葉植物をうまくデコレーションするのもいいアイデアですね!

畳そのままの空間なのに、なぜかとても洋風。

北欧風の雰囲気に仕上がっています。

白のシンプルな鉢カバーが効いていますね。

出典:https://iemo.jp/

まとめ

和室をおしゃれに見せるアイデアはいかがでしたか?

畳をカーペットなどで隠すのも一つですが、

 

照明使い

グリーン使い

家具の合わせ方

 

などでも和室をおしゃれに見せることができます。

是非参考にしてみてくださいね!

今日もお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


 - インテリア